購買部通信 なつまちおもてなしプロジェクト
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なつまちおもてなしプロジェクト

仕事上がりで夜行に乗り込み、小諸でもろもろして夜行で帰阪、でもって家に帰る間もなくそのまま出勤して23時、ようやっと帰宅。三國です。

18日7時半
ko02.jpg
夜行バスで2年ぶりの上田駅着。前日に得ていた情報をもとに〝なつまちガイドブック〟を求めてイオンへ……の、はずが着いたのはアリオ。なんとイオン(ジャスコ)とは逆方向で、いきなり出鼻を挫かれる。

8時半
ko04.jpg
やっとの思いでイオンなう。……ってか小高っ!

9時2分頃
ko05.jpg
開店直後のタワレコ上田店にて〝なつまちガイドブック〟確保。当然一番乗り(笑)今日の会合の主催者様や、ドス黒い野望のために、店員に断って複数枚頂きました。
ko06.jpg
うんうん。ちゃんと「なつまち」を推している模様ね、よしよし。にしてもあいかわらず柑菜ちゃんカワイイなァ。

9時50分頃
ko07.jpg
ブツを確保し、さっさと上田駅にとって返して、しなの鉄道で一路小諸へ。駅を出ると、「すくらっぷ・ブック」の頃と変わらぬ景色が目に飛び込んできて驚愕。よくも悪くも時がゆっくり流れている様に感慨ひとしお。
ko08_20120320002043.jpg
ひとしきり街中を散策して、唯一撮った写真がコレ。ま、(元)酒飲みなんでしゃあないよね。くす玉を見ると呑みたくなります。

10時過ぎ
ko09.jpg
本日の最優先事項の一つ、自家焙煎珈琲こもろへ。
ko10.jpg
ko11.jpg
席に着くなりノータイムであのメニューたちを余さず注文。

ko12.jpg
〝DAINAMAITOドリンク〟〝あのパスタ〟パスタはアニメで見ていたままの風体と想像通りの味に仕上がっていて驚く。いや、普通に店で出して差し支えないレベル。ドリンクの方はアニメで見た時は見た目の色から、柚系を想像してたんですが、こちらはリンゴベース?のすっきりとした絶妙な甘さ。いろいろな味が混ざりすぎていて何が入っていたかは我が舌を持ってしても判別できなかったのですが……その不思議さが檸檬先輩らしいってコトで。で、マスターに訪ねたら、柑橘系だと食べ物に合わないと思ったので、との素晴しい答えが。個々のメニューの作り込みだけでなく、食べ合わせにまで配慮しているなんて、さすがプロ。お見逸れしました。あ、ちなみに酔っちゃう成分は入ってないのでご安心を!

ko13_20120320002140.jpg
そして真打、あのサンド。これは普通にウマかった。野沢菜漬けの塩加減が控えめで、卵とよくマッチしてました。コレ巡礼のお供に最適かも。是非とも持ち帰り用も検討していただきたい。
ko14.jpg
メニューの前景はこんな感じ。光を抑えてレトロ調でパシャリ。
これをお姉ちゃん似のみずほ先生が提供してくれるんだから、言うコト無しよね?皆さん、巡礼の際には必ず立ち寄るように。最優先事項よ!
ko15.jpg
追加で〝こもろブレンド〟を頼んでゆっくりしてたら、同業者様方で混み合ってきたので、退散……間際に無理言って1枚。

12時頃
ko16.jpg
ko17.jpg
ko18.jpg
懐古園脇のふれあい会館、本日の意見交換会の会場へ。

ko19.jpg
会場内は撮影、録音禁止でオフレコでってことだたので、交換された意見は伏せておきますが、プロジェクトチームの方々の真剣で真摯な姿勢と参加者からの建設的な意見の数々を受け、こんなに愛されている「なつまち」と小諸なんだから、相当舵取りを間違わない限りきっとうまく盛り上がるに違いないと思いました。一部他人の発言中の私語など人数が集まると起こる誠に残念な特有の現象はありましたが……ね。

その後、会場で出会った小山田いくFCの重鎮の方の厚意で、みっちゃん家(桜井カメラ店)にて小山田いく先生の原画をプリントしていただくというなんともうれしい展開があったり、人力車の車夫さんと江戸話でもりあがったりして、気付けば17時半。帰りのバスの都合があるので一息つく暇もなく小諸を後にしました。

18時40分頃
ko20.jpg
軽井沢なう。ホームに降りた瞬間、立ち込める濃霧に唖然。ちょうど電車が出発間際だったので、最後に「なつまち」らしいコトを一つ。
ko21.jpg
バスに乗り込む前にメシを調達しようと外に出てみると、残雪と濃霧でほぼ視界ゼロ。あまりの異空間っぷりにハシャイでいたら、メシを買い損ねました。だいたいそんな感じのぶらり小諸の旅でした。


余談
喫茶店であのメニューをシバキながら、マスターと談笑していたら、あのヒーローがおもむろに入店してきて、端の席に。間接照明にこだわる方はやはりレトロな喫茶店がお気に入りなのだろうなと、一人で納得していたら、途端に大撮影会が始まる始末。バーナビーブルックスjrの人気恐るべし。ってかシュテルンビルトでも「なつまち」やってるのね?

なんやかんやで、便乗して私も1枚失敬。
ko22.jpg
この方がクロ●の司会だったなら、あんな放送事故まがいの番組にはならんかったんだろうなァ。

ちなみに、朝一に上田でゲットした〝なつまちガイドブック〟ですが、きっと17歳の誕生日を迎えられたのであろう自家焙煎珈琲こもろのママと、こもろで隣の席に居た方、そして主催者に配ったら自分の分がなくなっちゃったんだけど、ジェンコ様?の粋な計らいで意見交換会後に来場者にサプライズで配布されたので、結果オーライでした。



スポンサーサイト

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

瀧澤会購買部

Author:瀧澤会購買部
東方projectを中心に二次創作をしているサークルです。

問合せ、グッズ製作の相談などは下記にメールを!

s-asuka_jr★hotmail.co.jp
★を@に……ね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。