購買部通信 2011年10月
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

童心

サンクリからの直出勤を経て、只今帰宅。
このサイクル、何度やっても慣れないもんです。

月並ですが、当日ブースを訪れて下さった方ありがとうございました。前日からの食アタリも相まってなかなかに厳しい戦いでしたが、仲間のおかげで何とか乗り切れました。いやぁ、完封を免れてよかったよかった。次は香林祭からの大⑨州ってな強行軍ですが、力の限り全力で臨みますのでよろしくお願いします。




本日のご褒美

いやね、何を隠そう私三國はドが付くほどの鳥山明ファンにして根っからのドラクエ派なもので、疲労や寝不足による頭痛、食アタリもどこ吹く風で満喫してまいりました。

ルミネで軽くウォーミングアップからの……
ルミネ

ドラクエ展!
ドラクエ1

ドラクエ2

でもってルイーダで打ち上げ!!
ドラクエ3

ドラクエ4

ドラクエ5

ドラクエ6

ドラクエ7

Image457.jpg

入場初っ端から鳥山明の原画を前に身動きもとれず。描線の美しさもさることながら、塗りの変遷(水性ペンorLUMA→コピック→Mac)が直に見られた感動は格別。なかでも一番感化された時期(ドラクエⅢ~Ⅳあたり)の原画の前では涙腺の決壊を堪えるのに必死でした。で、今回原画を見て一番驚いたのはほとんど修正が入ってない事。細かい背景に至るまで、全くホワイトが入ってないので、最初はコピーかと思ったぐらい。唯一修正されてたのが枠外の汚れだったりするのがまたご愛嬌。スゴイ、スゴイとは思ってましたが、やはり鳥山明はNO.1ですね。ますます好きになりました。もう一生ついていきます(笑)あと、ハイライトにホワイトを使い始めた時期がある程度明確になったのも個人的には大収穫でした。やっぱ原画を見ないと分からない事ってたくさんありますよね。ホンモノを見る大切さを再確認しました。

その他、堀井雄二の直筆企画書やらすぎやまこういちの手書きスコアやら盛りだくさんで終始感極まりまくり。きっと一人で来てたら帰りには目を真っ赤に腫らしてたんじゃないかな、と。非常に見ごたえのある展示ですので、多少の無理をしてでも足を運ぶことをオススメします。




スポンサーサイト

テーマ : 同人活動日記
ジャンル : アニメ・コミック

紅楼夢お疲れ様でした!

足を運んで下さった皆様ありがとうございました。

いやぁ、結構な人入りでしたね。前回は人出の少なさにブームの陰りを感じて少し寂しかったのですが、今日の盛況っぷりを見て一安心。毎度の事ながら低年齢層が多いのに驚きますが、新しいファンが育っているのだと思えばこの先も東方は安泰、かな?

何れにせよ、代表の私が飽きるまで東方ジャンルで遊び続ける予定ですので、引き続き瀧澤会購買部をよろしくお願いします!次は来週のサンシャインクリエイションに出陣です。〝ぼんぼり祭り〟の熱が冷めやらず、性懲りもなく「花咲くいろは」での参加ですが、よろしければお立ち寄り下さい。


今日の収穫
Image453.jpg
とあるサークル様のご厚意で、ウチのジーンズに刺繍を施して頂きました。
やっぱ良いよねぇ、刺繍。是非とも本腰入れて作成していきたい所なんですが、果たして需要はあるのかしら。頒布価格が安く見積もっても1.5kを超えてきそうなのと、一度縫製を解いて加工するためジーンズの縫製面の耐久が落ちるのがネックです。あと製作コストも。ま、今のウチの体力ではおいそれと手出しできないのですが、刺繍用にデザインを再考して、何れの日にか日の目を見せたいと思います。瀧澤会購買部の刺繍ジーンズに乞うご期待!

テーマ : 同人活動日記
ジャンル : アニメ・コミック

東方紅楼夢のお知らせ

東方紅楼夢 頒布物一覧

pop111017.jpg

pop11101702.jpg

tokusima.jpg

ポップ


新作は以前作成していたネクタイの改良版。大判の素材に、細かいトーンまで再現可能な精密シルクスクリーンでプリントしてみました。オマケで「ミニウィスキーフラスコ」も。こちらは試作品のため各1点ずつの持込み。評判がよければレギュラー化の予定です。

それでは、J-21 瀧澤会購買部でお待ちしております。

テーマ : 同人活動日記
ジャンル : アニメ・コミック

ぼんぼり祭り 

出勤→きたぐに→ぼんぼり祭り→きたぐに→出勤の末、只今帰宅。驚くほどぼんぼって来ました、三國です。

うちわ

きたぐに

喜

湖朝

オム
オム2

焼きソバ
そば

ヘッド

バス

しんかんせん

階段

階段2

神様

点火

炎

ぼんんぼり

発表では5000人の来場者だったとか。早朝の物販の時点で1000人は並んでいたのでさもありなん。祭り本編時は狭い温泉街に人がすし詰め状態で身動きも取れない状態でした。神迎え、神送りの観覧を犠牲にしてお炊き上げ1点に全てをかけ最奥に陣取ってたのが功を奏して、クライマックスは特等席で。宮司の祝詞や点火までの進行も含め、神事としての完成度が非常に高く、湯涌温泉の本気さに感動しきり。湖面に映る炎、舞い上がる火の粉、快晴の空に浮かぶ月。そしてアニメのBGM。三次元が生み出す厳かな緊張感と、二次元の雰囲気が相まって独特の存在感があるお祭りでした。現実が創作を超えた瞬間が確かにそこにありました。幼女の神様をリアル?に再現したのもGJです。二.五次元最高!!

その他、公録での続編発表やら、みんちの涙やら、オムライスやら、ナガッチョとのジャンケン大会やら……。楽しみどころ満載でとても充実した1日でした。


香林祭、参加しようかしら……。



余談
長蛇の待機列をさばく北鉄バスの職員さんの顔が、とても生き生きしていたのが印象的でした。

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

瀧澤会購買部

Author:瀧澤会購買部
東方projectを中心に二次創作をしているサークルです。

問合せ、グッズ製作の相談などは下記にメールを!

s-asuka_jr★hotmail.co.jp
★を@に……ね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。